読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悩むより実際に行動すべき。30代独身男性のぼやきから。

こんにちは。きょうちです。

 

大学院時代の友人が面白いことを言っていたので今日は彼との会話を記事にしたいと思います。彼は、酒井(仮名)といいます。

 

酒井「世の中を騒がす犯罪者って多いよな」

きょうち「ああ、そうだ。色々な人がいる」

酒井「こないだも、自分の息子や娘を虐待して殺してしまったというニュースを目にしたよ」

きょうち「悲しいかなよくある話だな」

酒井「でもさ、そういう頭のおかしい犯罪者でも結婚できて、子どもがいるのに、なんで俺たちは結婚していないし、子どもがいないのかな」

きょうち「うーん。確かにな。ただ、衝動的な行動をするからっていうのはあるんじゃないの? 自分の欲求に素直に直截的に行動してしまえるから。俺たちだったら、事前に、この相手と結婚したら、どういう家庭になって、どういう仕事をして、月いくら必要で、どういう親戚づきあいして、子育てしていこうかまで考えちゃうじゃない。そのせいで結婚できないのだと思う。そんなこと考える前に、恋人作ろうぜ(苦笑い)」

 

衝動的に行動するからできることってあると思うんです。それという何かが成立するタイミングがあって、そこで選択していくことで、前に進める。いい選択をしようと思えばするほど動けない。

悩むより、実際に行動してから後悔する選択肢もありなんじゃないのか。最近、そう思うことが多くなりました。迷って行動できていない方、恋人関係に限らず、行動してみたらいかがでしょうか。独身男性のよくわからないアドバイスでした。

効率とか

こんばんは。きょうちです。

 

前回のブログに書いたように名古屋に行くのですが、そこでプレゼンするための準備をしています。こちらから指定した日程が、たまたまお客様の講演会の日時と一緒ということで、それを聞いてからのお仕事になりました。

 

そこで、どんな方なのか、どんなお人柄なのか、どんなところに興味がありそうなのかお仕事の前に確認でき、どういう雑談の流れにもっていこうかって考えられるので、こういう機会はうまく活用していきたいと思ったところです。偶然って面白いですね。

 

今後は、長野にも出張する可能性があるので、まずは第一段階として頑張って結果を残して生きたいところです。

 

ビジネススクールでは学べない世界最先端の経営学

こんばんは。きょうちです。今日は図書館にこもって読書をしていました。その本がこちら↓↓↓

 

 

早稲田大学の入山章栄准教授が書いているビジネス書で、平易に書かれているものの、アカデミックに記されている点で、たまたま目に留まったので借りてみました。経営学というと、実践の学であらねばならないと経営者の立場からは思います。つまりよい経営学理論は、すぐに役立つような知見を与えてくれて、さらに、よい経営学者は、よい経営者であるという先入観があるわけです。

 

が、学者や理論提唱者たちからすれば、実践から生み出された経験知を理論へと昇華することが目的なわけで、必ずしもよい経営者ではないというのは言うまでもないことでしょう。すべての学者が企業家ではないですからね。

 

経営学を軸に自社のあり方を論理的に分析する。それを元に新たな実践をする。そうあるために、最先端の経営学を紹介するというのが本書の目的の一つです。上述したギャップを埋めて、経営学の有効的な使い方を示唆してくれるのが本書です。

 

まだ全部読みきってはいないので読み終わったら感想を書きますね。

名古屋出張が決まる

仕事 経営

こんにちは。きょうちです。

 

先日、ビジネスパートナーから紹介してもらった関係で、今度名古屋に行くことになりました。今までは、特別な海外出張を除いては、あまり出張に行かないきょうちでしたが、これからはさらにビジネスパートナーを増やすためには苦労を厭わないと決めたので、今回は見込みで出張することに決めました。

 

f:id:kyouchi:20170326024030j:plain

 

大企業にお勤めの方は、出張費用と利益の差を意識されない場合も多いでしょうが、私どものような中小企業では、利益と費用を天秤にかけて細かく行動しなくてはなりません。特に今回のような見込みでの出張の場合は、いっそう気をつけたいところです。

 

さて、検索サイトを使って調べてみると、東京・名古屋間で一人片道10360円で二人で行くと41140円かかります。金券ショップで買っても大して安くありません。一方、車を使えば、往復で10480円+ガソリン+駐車場代+運転する労力がかかります。

 

もっと安く済まそうとすれば、高速バスか青春18切符ですね。前者は片道3000円、後者は2300円ですか。時間はかかり、移動の負担もそれなりにはかかりますね。これは同伴者のことを考えると難しいかな。

 

となると、これは車で行きましょうかね。一人で行くのであれば、新幹線の方が楽でしょうか。日帰りで行くので観光等をしないで帰ります。名古屋城行って味噌カツ食べて泊まって名古屋のモーニングを楽しむ時間欲しかったですけど、今回はあきらめるということで。

iPhone 7 plus その後

スマートフォン・タブレット

 仕事にかまけてブログ更新ならず!2週間連続毎日更新してきたのですが、とうとう記録が途絶えてしまいました。残念です。

 

さて、2回の記事で紹介してきた母に奪われた(笑)iPhone7plusの話ですが、続報を囲うと思います。

 

 


いいお歳の母は、iPhone6からの移行で、操作方法自体はわかるものの、細かい設定ができません。特にドコモメールが使えなくて困っているとのこと。そこで私がいろいろ設定をしようとしたのですけれども、よくわからなかったので、ドコモショップに行って聞いてきました。

 

dメニューから入ってdアカウントでログインしてプロファイルを作成するとすんなりメールが届くようになりました。

 

一方、私は初のドコモ回線を使うiPadを快適に使っています。今までは、設定、インターネット共有をしてから、タブレットwifiの設定をするのが非常に手間のかかる作業でうっとうしいと思っていましたからね。

 

また、電話番号もタブレットですと必要ないので忘れがちですが、設定、情報から簡単に見られることを教わりました(笑)

 

我が家は親回線が長期割引が使える上、光回線もドコモなのでさらに割引がきくので、そこまで割高感なく、使えるのがメリットです。

 

本日を記事を読んでくださってありがとうございます。

自分にとって当然に明らかなモノゴトは説明するのが難しい

わかっていること、明らかなことを説明するのって難しくありませんか。

 

先月、ある中学生に、英語の文法の「五文型」を使って説明する機会がありました。SV、SVC、SVOと説明しているところで、補語って何?と聞かれてしまいました。補語って何っていわれたって、補語は補語だよと一瞬、困ってしまいました。

 

私は、通例、動詞の後にくる主語を説明する単語のこと程度の理解で、第二文型をとる動詞で、補語がくるか目的語がくるか、位置と意味で決まるから、補語がどんな意味なのか考えたことがなかったのです。恥ずかしながら。

 

そこで、機能としては、第二文型の場合は、主語を説明する補足語、意味としては、主語とイコール関係になるモノ、第五文型の場合は、目的語を説明し、目的語とイコール関係になるモノとして説明したのですけれども、あまりにも当然のことだったので補語の定義ってなんだっけ?と後から調べました。

 

wikipediaによると、『英語で補語とは主語や目的語の性質を説明する語(句、節)である。 "I'm an Englishman" の "an Englishman" や "He made this dog eat pet food" の "eat pet food" のように、第2文型と第5文型にみられる。主格補語と目的格補語がある。』間違ったことは教えていないと思い、ホッとしました。

 

自分自身にとって簡単な事柄って説明するのは難しいですね。

 

例えば、りんごって何?って聞かれた場合なんと答えますか。

f:id:kyouchi:20170323224242j:plain

「おいしい赤くて丸い果物あるいはその樹木」と答えるのか、wikipediaにように『リンゴ(林檎、学名:Malus pumila)は、バラ科リンゴ属の落葉高木樹。またはその果実のこと。植物学上はセイヨウリンゴと呼ぶ。』 と答えるのか、

 

ときどき辞書で当然につかっている言葉の定義を調べると、どのように説明しているかわかり、理解が深まって面白いですね。

 

他にも、左右の違いを説明するのに、辞書ごとの違いを調べた記事を読んだことがあります。ある辞書では、あなたにとって、この辞書の偶数のページ側を右、奇数のページ側を左というと記述してあるそうです。

 

言語学者の説明力に、目からウロコでした。

 

以上です。本日も記事を読んでいただきありがとうございました。

 

人をやる気にさせる3つの言葉

仕事

こんにちは、きょうちです。

 

先ほど、はてなブックマークを見ていたら、面白い記事がホッテントリになっていました。その記事とは趣旨や目的、適用場面が違いますが、それを受けて私もちょっとしたやる気になるフレーズについて書いていこうと思います。

 

 

では、私が人をやる気にさせると思うフレーズを3つ紹介します。

f:id:kyouchi:20170322021422j:plain

その1 あなたにしか出来ない

これはドラマや歌詞でもよく耳にするような人を鼓舞させるフレーズです。ダイレクトメールに記された「あなただけの特別な価格」のようなモノからはじまって、ドラマの天才的な主人公(スペシャリスト)に与えられる「あなたしかできない案件(査定、技術、診断、手術など)」、チャレンジングな試練(壁)が立ちはだかる親子や家族親類関係に「あなたにしかできないこと」などと言って劇的な展開へと誘われます。

ある出来事とあなたの関連性をハイライトして、あなたをドラマの主人公にするじゃらです。

 

その2 唯一の機会

セールや限定品など財またはサービスを購入できるときに見るフレーズです。株や為替などに代表される投資のチャンスもまた見かけます。もちろん、大事な人に告白する唯一のチャンスだといって告白するというシーンもありますよね。

この大事な機会をきっかけに欲しかったモノ、したかったことをするというのは、人が社会的に生活するに場面で、重大な動機付けを発揮させています。

 

その3 期待と可能性

宝くじやギャンブルをやめられないという人は多くいると思います。学習心理学の立場からは、変率強化スケジュールといって、当たりが出る割合が変化するような出来事はなかなか止められないことがわかっています。

そうでなくてもノーベル経済学賞を受賞したカーネマンは、ファイナンスの分野において、プロスペクト理論の中で、期待が意思決定に重要な役割を果たしていることを述べています。

 

以上になります。

この記事を読んでいる方のやる気になる言葉はなんですか。